いつ誰が、作った文字か知らないが、人という字は、支え合ってる

結婚相談所の活用法

「物心両面」という言葉。
どちらも充実すれば幸福です。どちらも満点は極めて少ないのです。

お相手選びのプロフィールに「ハート」ボタンがあってクリックしたら心の大きさや広さ、深さがグラフ表示される。
そんなソフトプログラムはないのでしょうか。
「心こそ大切、人物本位」であればそんなボタンもいつか開発されタラ、されレバ、私たちの苦労はなくなります。

その人のプロフィールには個人情報が凝縮されています。
それを預かる側には、職務上知り得た情報の保護もあり、「信頼のきずな」がないと「世話好き」だけではとても務まりません。
小さな親切、大きなお世話の積み重ねが仲人業、相談所の使命です。
主役はあなた、相談所は脇役。阿吽の呼吸が素晴らしいドラマを演出するのに似ています。遠慮なく相談下さい。

いざ!お見合いの場へ

相手からの申し込みを待つばかりではなく、自分から積極的にお見合いを申し込む。
時間とお金、そしてエネルギーも併せて自己投資することになりますが、最初にある程度の数をこなされている方が結果的に“時間とお金を節約しながらの成婚”に至っています。

お見合いルール

前日確認
お見合日の前日には会員様より相談所宛に《13時までに》確認の電話を下さい。
(前日に電話が出来ない場合は、前々日でも結構です。)
延期
やむを得ない事情での延期については、一ヶ月以内に延期お見合いを組んで頂きます。それ以降の延期は、キャンセルと見なし、ペナルティの対象となります。
お見合い決定後の
キャンセル・変更
お見合い決定後のキャンセルは、ペナルティ対象となります。
変更の場合は、お見合い2日前までにご連絡下さい。
当日キャンセル
前日5時以降のキャンセルはペナルティ。また、当日のお見合いのすっぽかしは2万円+実費交通費(お見合い相手と立会い人の自宅よりお見合い会場往復分)支払うことになります。
結果
お見合い結果は翌日13時までにお客様よりお願いします。
お見合い後3日間連絡がなく、又連絡がつかない場合は今回ご縁がなかったものと見做しお相手側にお断りします。
交際
交際は3ヶ月をめどに成婚へ向けて進んでいくのかどうかを決めて頂きます。フィーリングの合わない場合は早めにお断り下さい。ずるずる交際をするのはやめましょう。気にいられた場合は、積極的に婚約へ向けて進めて下さい。
交際中は、月1回は相談所への経過報告をお願いします。
本身上書の交換
交際3ヶ月頃にお相手より身上書(会員データ)の交換の申込みがある場合はお互いに協力し提出して下さい。身上書の書き方は、加盟相談所の担当者へお尋ね下さい。

会員のマナー

時間厳守
お見合いは、第一印象が大切です。定刻10分前には指定の場所に余裕をもって行きましょう。
服装・他
男性はスーツにネクタイを着用、女性はTPOに準じた服装で。
会話と態度
ご挨拶は丁寧に且つ爽やかに。お相手、相談員に好印象を与えますと、今回のお見合いのご縁が無くとも必ず良い結果が付いてきます。
注意事項
・過去のお見合いの回数や、お断りした事情などを話題にするのは感じの良いことではありません。
・自分は結婚の意思がないのに、親や周りの人に無理にお付き合いさせられた等を言わないこと
・お見合いの結果、フィーリングが合わない場合でも、お相手の人格を尊重し、失礼にならないようにしましょう。気にいらないからと言って、すぐに退出したり、不快な表情を表に出さないようにしましょう。
・お見合いの時間は、最低1時間位はマナーです。
・お見合い当日の本人同士の電話番号交換は禁止です。相談所を通じてお願い致します。
お見合い時の条件
1、お見合い席料(飲み物代):男性負担
  ・双方共、親が出席の場合:双方の親負担
  ・どちらかの親が出席の場合:出席の親負担
  ・当人だけの場合:男性負担
  ・当人だけの場合(養子):女性負担
2、親が出席の場合:前日までに相談所への通知が必要。
3、同伴者、立会い人が多数にならない事が、望ましい。
交際
交際は3ヶ月をめどに成婚へ向けて進んでいくのかどうかを決めて頂きます。フィーリングの合わない場合は早めにお断り下さい。ずるずる交際をするのはやめましょう。気にいられた場合は、積極的に婚約へ向けて進めて下さい。
交際中は、月1回は相談所への経過報告をお願いします。
本身上書の交換
交際3ヶ月頃にお相手より身上書(会員データ)の交換の申込みがある場合はお互いに協力し提出して下さい。身上書の書き方は、加盟相談所の担当者へお尋ね下さい。

ご縁を掴むまでの道のりには、それぞれ山もあれば谷もあります。
ドキドキすることもあれば、ガクッと来ることも…。でも大切なのは、引きずらないこと。
気持ちをできるだけ早く切り替えること。
そんな各会員さんのメンタル面でのフォローも結婚アドバイザーの仕事です。

このページのトップへ